留守宅管理は任せて安心|シノケンハーモニーで投資を始めよう|未来自分の手で切り開け

シノケンハーモニーで投資を始めよう|未来自分の手で切り開け

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

留守宅管理は任せて安心

メンズ

住所移転の手続きを支援

転勤などで住所を遠方に移すことが必要になった時、当面の課題となるのは新しい住居の確保です。慣れない土地での住まい探しは簡単ではありませんし、海外赴任などの場合は現地の生活習慣を理解するだけでも大変です。そんな時に頼れる味方となってくれるのが、リロケーションと呼ばれるサービスです。リロケーションは住所移転に伴うさまざまな手続きをサポートするサービスで、家探しから引越し業者の手配、場合によっては指定の転校手続きの支援なども手がけます。現在、このリロケーションサービスの多くは、不動産管理会社もしくはその関連会社が提供しています。というのもこのサービスの中心となるのが、転居に伴って居住者不在となる住宅の管理だからです。

留守宅を賃貸で有効活用

マイホームを所有したまま遠方に転居するとなると、当然その家は留守宅となります。数週間程度ならともかく、数か月、数年といった長期にわたって不在にするとなると、保安上何かと不安です。リロケーションでは、こうした留守宅の管理・保守・点検などのサービスを提供しています。空き巣被害や近隣の火災などのトラブルに対しても迅速に対応してくれます。また、留守宅を賃貸住宅として利用するというサービスも行っています。これは定期借家制度を利用したサービスで、たとえば転勤期間が3年なら3年のみの期間限定で賃貸に供し、家賃収入を家計の足しにできるというものです。入居者の募集や契約手続き、日常的な管理業務などはすべてリロケーション会社が代行してくれます。